コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古藤正雄 ことう まさお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

古藤正雄 ことう-まさお

1907-1986 昭和時代の彫刻家。
明治40年3月15日生まれ。日本美術院研究所で木彫をまなぶ。昭和17年の「裸婦」,24年の「湯女」が日本美術院賞。のち白寿賞2回。36年の同院彫塑部解散後は郷里の青森県にかえり創作に専念した。昭和61年10月3日死去。79歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

古藤正雄の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門ジャーマン今西祐行灰谷健次郎日本郵便制度史(年表)アイゼンマン木村敏桑原史成新藤兼人

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android