叩網(読み)たたきあみ

百科事典マイペディアの解説

叩網【たたきあみ】

刺網の一種。岸から沖に向かって半円形または円形に張り回し,さおでふなばたや水面をたたいて藻や岩礁中に潜む雑魚をかり出し,網目に刺してとる網。おもにボライナダをとる。→刺網

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

荒唐無稽

[名・形動]言動に根拠がなく、現実味のないこと。また、そのさま。「荒唐無稽な小説」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android