コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉備鴨別 きびの かもわけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉備鴨別 きびの-かもわけ

古代伝承上の豪族
吉備武彦の3男。吉備御友別(みともわけ)の弟。神功(じんぐう)皇后の命により熊襲(くまそ)を征討。吉備巡幸中の応神天皇が御友別の息子・兄弟に吉備国を分与したとき,波区芸県(はくぎのあがた)をあたえられた。天皇のが風にとばされたさい,大猟の前兆であると言上し,賀佐(かさ)の名をさずかり,笠氏の祖となったという。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉備鴨別の関連キーワード吉備武彦鴨別

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android