コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉岡金市 よしおか きんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉岡金市 よしおか-きんいち

1902-1986 昭和時代の農学者。
明治35年7月26日生まれ。倉敷労働科学研究所員をへて大原農業研究所農業経営研究部長。同朋大教授,岡山理大教授,金沢経済大学長などを歴任。昭和36年萩野昇とともに,富山県神通(じんずう)川流域イタイイタイ病の原因が鉱毒カドミウムであることをつきとめた。昭和61年11月20日死去。84歳。岡山県出身。京都帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉岡金市の関連キーワード昭和時代森近運平技術

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android