コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総合農政 そうごうのうせい

3件 の用語解説(総合農政の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

総合農政
そうごうのうせい

米価政策に偏重していた農業政策から脱皮して,畜産,果樹,野菜などへ重点を移し,総合的な見地から農政を展開しようというもので,1970年に公にされた。食糧管理制度の是正を前提として打出された新しい農政で,米の過剰対策としての生産調整を実施しながら農業基本法に基づく農政を推進することをおもな目的とし,次の4つの柱から成る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

総合農政【そうごうのうせい】

1970年に農政審議会の答申により閣議決定された農業政策。それまでの農業基本法の政策を一部修正し,米の需給調整,食糧の安定供給,価格政策の是正,流通・加工の近代化と市場開発,輸入調整,離農の援助促進,近代的農業の育成,農村の整備開発の8項目を掲げ,とくに米の過剰対策に重点をおいた。
→関連項目農業構造改善事業

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

そうごうのうせい【総合農政】

1970年2月20日に農政審議会の答申をうけて閣議決定された〈総合農政の推進について〉にもとづき展開されたその後の農業政策を指し,農業基本法による農政を一面では促進し他面では軌道修正する内容をもった。総合農政という言葉が最初に登場するのは1968年7月〈総合農政の推進について〉という大臣指示事項であり,その内容が確定されるのは農政審議会の答申による。答申の内容は,米の需給調整,食糧の安定的供給,価格政策の是正,流通・加工の近代化と市場の開発,輸入の調整,離農の援助促進,近代的農業の育成,農村の整備開発の8項目からなっていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

総合農政の関連キーワード運輸審議会中央薬事審議会臨時行政改革推進審議会文政審議会地方財政審議会労政審06年7月の中央教育審議会の答申GKA助成金問題内閣内政審議室郵政審議会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone