吉田大八(2)(読み)よしだ だいはち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉田大八(2) よしだ-だいはち

1963- 昭和後期-平成時代のCMディレクター,映画監督。
昭和38年10月2日生まれ。昭和62年CM制作会社のティー・ワイ・オー(TYO)に入社,ディレクターとしてテレビCMをてがける。平成19年「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」で映画監督デビュー,同作品はカンヌ国際映画祭批評家週間部門に招待される。25年「桐島、部活やめるってよ」で毎日映画コンクール監督賞,日本アカデミー賞最優秀作品賞・最優秀監督賞。鹿児島県出身。早大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android