名探偵コナン(読み)めいたんていこなん(英語表記)Detective Conan

知恵蔵miniの解説

名探偵コナン

青山剛昌のマンガ、及び、これを原作としたアニメ、テレビドラマ、ゲームなどの総称の男達にを飲まされ小学生の姿になった高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、抜群の推理力で難事件を解決していくさまを描く。少年マンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で1994年より連載中(2013年6月現在)。01年、小学館漫画賞少年部門受賞。マンガと共にアニメも国民的な人気を誇っており、13年にはシリーズ17作目となる劇場版アニメ「名探偵コナン 絶海の探偵」の興行収入が公開から51日の時点で35億940万円を超え、シリーズ歴代最高興収記録を更新した。また、中国や北米など海外でもコミックスの出版やアニメの放映が行われ、人気を博している。

(2013-6-12)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

名探偵コナン

週刊少年サンデー(小学館)で1994年に連載開始。謎の組織に薬を飲まされ、小学生の姿にされてしまった高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗って数々の事件を解決していくストーリーだ。名前の由来は推理作家の江戸川乱歩コナン・ドイルをかけ合わせたものとされる。米国韓国など25の国と地域で翻訳された単行本が出版されている。

(2018-09-15 朝日新聞 朝刊 鳥取全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

名探偵コナン

日本のテレビアニメ。放映はよみうりテレビ、日本テレビ系列(1996年1月~)。原作:青山剛昌による漫画作品。制作:東京ムービー、トムス・エンタテインメント。子供の体にされた高校生探偵がさまざまな事件を解決していく推理もの。毎年劇場版が公開されている。

名探偵コナン

青山剛昌による漫画作品。謎の組織によって体を小さくされた高校生の探偵が、さまざまな事件を解決していく姿を描く。『週刊少年サンデー』1994年第5号から連載開始。小学館少年サンデーコミックス既刊77巻、てんとう虫コミックス既刊38巻。第46回(2000年)小学館漫画賞 児童部門受賞。日本テレビ系列で1996年よりアニメを放映、1997年から劇場版アニメが年1回のペースで公開されている。2006年からは不定期に実写版ドラマも制作・放映されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

名探偵コナンの関連情報