コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向井和平(初代) むかい わへい

1件 の用語解説(向井和平(初代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

向井和平(初代) むかい-わへい

?-1860 江戸時代後期の陶工。
伊予(いよ)(愛媛県)の人。砥部(とべ)焼の改良者。祖父の向井源治が発見した川登(かわのぼり)石をもちい,白磁の焼成に成功した。万延元年10月18日死去。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

向井和平(初代)の関連キーワード万延マイブリッジ有村次左衛門小野善右衛門佐久良東雄堀利煕森石松石英粗面岩井伊直弼李朝

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone