コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐沢山県立自然公園 からさわさんけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

唐沢山県立自然公園
からさわさんけんりつしぜんこうえん

栃木県南西部,佐野市栃木市にまたがる丘陵地帯にある自然公園。面積 13.43km2。1955年指定。唐沢山(242m)を中心に諏訪岳,絹ヶ岳などを含む。山上の唐沢山神社は天慶5(942)年藤原秀郷が築城した唐沢城の本丸跡にあり,秀郷をまつる。展望がよく,唐沢山城跡として国の史跡に指定された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

唐沢山県立自然公園の関連キーワード足尾山地田沼岩舟葛生

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android