コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐紹儀 とうしょうぎTang Shao-yi; T`ang Shao-i

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

唐紹儀
とうしょうぎ
Tang Shao-yi; T`ang Shao-i

[生]咸豊10(1860)
[没]1938.8. 上海
中国,清末,民国期の政治家。広東省番禺県の人。字は少川。アメリカのコロンビア大学に学び,帰国後朝鮮の海関長,朝鮮総領事,外務部侍郎,郵伝部大臣などを歴任した。辛亥革命に際し,袁世凱より南北和議の北方代表に指名された。翌年袁世凱のもとで国務総理となったが,辞職して袁の帝制運動に反対を唱えた。 1918年孫文の広東軍政府で財政部長,翌年南北和議の南方代表となった。のち国民政府委員などをつとめ,蒋介石と対立したが,38年上海で暗殺された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とうしょうぎ【唐紹儀 Táng Shào yí】

1860‐1938
中国,近代の官僚,政治家。広東省香山(中山県)の人。字は少川。アメリカのコロンビア大学卒業後,袁世凱直系の官僚として累進,郵伝部尚書(郵政相)になる。辛亥革命に際しては,袁世凱代表として革命側との平和交渉にあたり,のち袁世凱臨時大総統下で,初代の国務総理(首相)となる。のち,袁世凱直系からはなれ,孫文の護法運動にも参加した。蔣介石にも非協力で国民党特務に暗殺された。【久保田 文次】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

唐紹儀の関連キーワード王正廷陳其美宋教仁交通系熊希齢

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唐紹儀の関連情報