累進(読み)ルイシン

デジタル大辞泉の解説

るい‐しん【累進】

[名](スル)
地位などが次々に進み、上位にのぼること。累遷(るいせん)。「若くして局長に累進する」
数量・価格などが増加するにつれて、それに対する比率が次第に増すこと。「累進課税」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

るいしん【累進】

( 名 ) スル
地位などが次々に上位に進むこと。 「 -して近習医者に至つた/渋江抽斎 鷗外
数の増加につれ、それに対する割合がふえること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

累進の関連情報