コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

累進 ルイシン

デジタル大辞泉の解説

るい‐しん【累進】

[名](スル)
地位などが次々に進み、上位にのぼること。累遷(るいせん)。「若くして局長に累進する」
数量・価格などが増加するにつれて、それに対する比率が次第に増すこと。「累進課税」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

るいしん【累進】

( 名 ) スル
地位などが次々に上位に進むこと。 「 -して近習医者に至つた/渋江抽斎 鷗外
数の増加につれ、それに対する割合がふえること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

累進の関連キーワードウィルソン=ゴーマン関税法ビルトインスタビライザーフラットタックス累進焦点レンズ累進脱炭作用万里小路惟房累進脱水作用昇温変成作用造進変成作用累進変成作用多相変成作用勧修寺尹豊累進処遇制田阪信太郎橘奈良麻呂福田雅太郎伊東巳代治累進レンズバロウ型帯高橋三吉

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

累進の関連情報