コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

啀む イガム

デジタル大辞泉の解説

いが・む【×啀む】

[動マ五(四)]
動物が牙をむいてかみつこうとする。〈和英語林集成
「岩角に爪とぎたて、二人をめがけ―・みかかるを」〈浄・国性爺
激しい口調で立ち向かう。くってかかる。
「うぬめ乗れと―・みかかれば」〈浄・女護島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いがむ【啀む】

( 動四 )
獣が牙きばをむき出してかみつこうとする。また、ほえつく。 「二人をめがけ-・みかかるを/浄瑠璃・国性爺合戦」
激しい語調でどなり立てる。けんか腰で言いかける。 「そんならおいらを衒かたるのかと-・みかくれば/浄瑠璃・夏祭」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

啀むの関連キーワード国性爺合戦浄瑠璃岩角