コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商品経済 しょうひんけいざい

大辞林 第三版の解説

しょうひんけいざい【商品経済】

財やサービスが商品として生産され、社会的再生産の行われる経済。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の商品経済の言及

【産業資本】より

… しかし物的生産を行う資本というだけでは十分ではない。産業資本の成立およびその活動は発達した商品経済(市場経済)を前提とする。古代や中世において社会的には部分的にしか行われていなかった商品経済は15~16世紀以後急速な発達を遂げ,都市はもとより農村にも深く浸透していった。…

【商業資本】より

…また,人々の経済生活を支える最も重要な生産活動になんら直接的にかかわることなく,利潤の根拠すら不確かな単なる売買活動の繰返しからは自立的な社会システムは生まれえない。商業の発達だけでは自立的な商品経済社会を成立させることはできなかったのである。 とはいえ商品経済の発達は,15~16世紀以降,問屋制手工業の発達においてみられるように,生産活動をはじめ,経済生活のさまざまな部面にまで浸透し,しだいに資本主義経済成立のための社会的諸条件をつくり出していった。…

※「商品経済」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

商品経済の関連キーワード恐慌(crisis ; panic)同一価値労働同一賃金アウタルキー経済地先漁場地元主義日系アメリカ人社会的総資本初期資本主義ザドルーガゴスバンク防長大一揆原始的蓄積高利貸資本広益国産考農民層分解楽市・楽座徳川家治賠償問題藩政改革切高仕法相互扶助

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

商品経済の関連情報