コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商圏調査

1件 の用語解説(商圏調査の意味・用語解説を検索)

マーケティング用語集の解説

商圏調査

店舗の出店などに際して、特定の地域の市場動向を調査分析すること。エリアマーケティングリサーチ。
商圏を定め、人口、世帯の増減や競合店数などの定量分析と消費者動向、地域特性、経済状況などの定性分析を行い、出店計画などの判断材料を収集すること。小売・サービス業においては重要なマーケティング要素となる。

出典|(株)マインズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の商圏調査の言及

【商圏】より

…最寄品の商圏は狭いが,買回り品の商圏は広い。 商圏の大きさの測定や市場としての環境特性の調査を商圏調査という。実査によって,商店や商店街に対する来店者や来街者の居住地を知ることにより商圏の範囲を測定できる。…

※「商圏調査」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

商圏調査の関連キーワード大規模小売店舗法ドミナント戦略入会ご当地ファンド影響度指標リージョナル・チェーン立地変動特定農業法人個室型店舗の防火態勢大店法改正と廃止の経緯

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

商圏調査の関連情報