コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嘉楽門院 からくもんいん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

嘉楽門院 からくもんいん

1411-1488 室町時代,後花園天皇の女御(にょうご)。
応永18年生まれ。藤原孝長の娘。大炊御門(おおいみかど)信宗の養女。後土御門(ごつちみかど)天皇,観心女王を生む。後花園天皇没後,文明3年出家。同年准三宮(じゅさんぐう)となり,13年(1481)院号をうけた。長享2年4月28日死去。78歳。名は信子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

嘉楽門院

没年:長享2.4.28(1488.6.8)
生年:応永18(1411)
室町時代,後花園天皇の女御。藤原孝長の娘で,名は信子。のち内大臣大炊御門信宗の猶子となり,後花園天皇の後宮に入る。後土御門天皇,観心女王の母。文正1(1466)年4月,従二位となり二位局と称せられる。文明3(1471)年出家した。同13年,准三宮,院号宣下。

(西尾和美)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

嘉楽門院の関連キーワード三十二番職人歌合狩野正信土佐広周藤原信子

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android