四大文明(読み)ヨンダイブンメイ

デジタル大辞泉「四大文明」の解説

よん‐だいぶんめい【四大文明】

エジプト文明メソポタミア文明インダス文明黄河文明の四つ。それぞれ、ナイルチグリスユーフラテスインダス黄河といずれも大河流域に発生し、都市・階級・文字・国家を生んだ。
[補説]日本や中国などで一般的な概念だが、世界的にはこの四文明のみを特別視する考え方は少ない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳「四大文明」の解説

四大文明

▽エジプト文明(ナイル川流域)、メソポタミア文明(チグリス・ユーフラテス川流域)、インダス文明(インダス川流域)、黄河文明(黄河流域)

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android