コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四智梵語讃 しちぼんごさん

1件 の用語解説(四智梵語讃の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しちぼんごさん【四智梵語讃】

声明曲(しようみようきよく)の曲名。単に《四智梵語》とも《四智讃》とも称する。仏の四智(大円鏡智平等性智,妙観察智,成所作智)をたたえる。すべての梵語讃,漢語讃を通じてもっとも一般的な声明曲で,多くの宗派で用いるが,曲節は宗派によって異なり,同じ宗派に2種の曲節の曲があることもある。詞章の読み方も,〈オンバサラサタンバ……〉(天台),〈オンバンザラサトバ……〉(真言)など宗派で違う。用途もさまざまで,道場外に列立する時の列讃,道場進入時の行道讃(ぎようどうさん),供物進献の奠供讃(てんぐさん),法要主部に先立つ前讃,後置する後讃などに用いる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

四智梵語讃の関連キーワード伊勢の海声明声嗜欲手の施しようがない見様見真似楊真操声明師割込み要求蒸気用炭

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone