コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢語讃 かんごさん

世界大百科事典 第2版の解説

かんごさん【漢語讃】

声明(しようみよう)曲の分類名。〈かんごのさん〉ともいう。讃の類で,漢文の詞章を音読するもの。五言または七言四行の韻文が普通。梵語讃より種類が少なく,通常用いるのは《四智漢語讃》《心略漢語讃》《吉慶(きつきよう∥きつけい)漢語讃》《諸天漢語讃》ぐらいで,ほかに《不動漢語讃》などがある。一般に無拍の曲で,ユリなどの装飾的なフシを主とする曲節だが,天台系では《諸天漢語讃》を有拍かつ旋律的に唱える。梵語讃と同様に密教立(みつきようだて)の法要に用い,その主要部分の前後に前讃・後讃として用いたり,長い法要の中間の折り目に中間讃(ちゆうげんさん)として用いたりするが,詞章の内容が法要の内容と一致するとはかぎらない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の漢語讃の言及

【讃】より

…讃はもっとも声明らしい曲種で,法要の随所に配されるが,讃自身が法要の中心となることはない。詞章は仏・菩薩等の徳を賛美する内容をもち,漢語讃梵語讃とがあるが,後者のほうが曲数が多い。漢語讃は,5音または7音一句の韻文で書かれているが,梵語讃の場合は,原語の韻律が伝わっていないために,詩形が判然としない曲が多い。…

【漢語讃】より

…五言または七言四行の韻文が普通。梵語讃より種類が少なく,通常用いるのは《四智漢語讃》《心略漢語讃》《吉慶(きつきよう∥きつけい)漢語讃》《諸天漢語讃》ぐらいで,ほかに《不動漢語讃》などがある。一般に無拍の曲で,ユリなどの装飾的なフシを主とする曲節だが,天台系では《諸天漢語讃》を有拍かつ旋律的に唱える。…

※「漢語讃」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

漢語讃の関連キーワード漢讃・漢讚四智梵語讃四智讃伽陀讃嘆

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android