困臥(読み)こんが

精選版 日本国語大辞典「困臥」の解説

こん‐が ‥グヮ【困臥】

〘名〙 くたびれて寝ること。つかれて臥すこと。また、に苦しみながら臥すこと。
※北遊詩草(1822)山中温泉雑題「行薬帰来酒半醒、山窓困臥睡思平」 〔蘇軾‐懐武昌西山詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「困臥」の解説

こん‐が〔‐グワ〕【困×臥】

[名](スル)疲れて寝ること。くたびれてすこと。
「飲食の節卓に就く能わず、室内に―する時は」〈中井弘・航海新説〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android