コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

図星 ズボシ

デジタル大辞泉の解説

ず‐ぼし〔ヅ‐〕【図星】

《的(まと)の中心の黒い点の意》
目当ての所。急所。「図星を突く」
人の指摘などが、まさにそのとおりであること。「君の言ったことは図星だ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ずぼし【図星】

〔的の中心の黒点の意〕
ねらったところ。思ったところ。急所。 「 -を突く」
人の思わくなどが想像していたとおりであること。 「そうはいかないと思っていたが、やっぱり-だった」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

図星の関連情報