コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

図星 ズボシ

デジタル大辞泉の解説

ず‐ぼし〔ヅ‐〕【図星】

《的(まと)の中心の黒い点の意》
目当ての所。急所。「図星を突く」
人の指摘などが、まさにそのとおりであること。「君の言ったことは図星だ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ずぼし【図星】

〔的の中心の黒点の意〕
ねらったところ。思ったところ。急所。 「 -を突く」
人の思わくなどが想像していたとおりであること。 「そうはいかないと思っていたが、やっぱり-だった」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図星の関連キーワード3Cカタログ写真星図然に非ず星を指すぎくり壺・壷思わく差すつぼ黒星

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

図星の関連情報