図書ラベル(読み)としょらべる(英語表記)book label

図書館情報学用語辞典 第5版の解説

書架上の図書の位置を表すため,請求記号を表記して図書の下部に貼付する小型の紙片.その形式には,3段式,2段式,1段式などがあり,用途によって使い分ける.通常は3段式が多く,上段分類番号,中段著者記号か受入順番号などの図書記号下段叢書全集の巻冊番号や複本記号などを記入する.ラベルの枠を10色に色分けしたものを用いて分類を示す使い方もあり,学校図書館や公共図書館の児童図書に用いられている例が多い.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典 第5版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android