コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

図書券 トショケン

デジタル大辞泉の解説

としょ‐けん【図書券】

券面に記載されている金額の範囲内で、図書や雑誌を購入することができる商品券
[補説]昭和35年(1960)販売開始、平成17年(2005)図書カードへの一本化により販売終了したが、利用は引き続き可能となっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

としょけん【図書券】

券面記載額に相当する図書や雑誌を購入できる商品券。2005年(平成17)販売終了。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の図書券の言及

【商品券】より

…同法は,証券面に金額の表示をなした商品券を発行する者に,毎年2回一定期日における商品券発行額の1/2以上に相当する金銭,国債,地方債または主務大臣において確実と認める社債もしくはこれに準ずる債券を供託することを義務づけ,商品券所有者にこの供託財産に対して優先的に弁済を受ける権利を認めている。今日では商品券は百貨店の商品券のほか,図書券やビール券のような同業者による全国共通に使える商品券や,商店街の共同商品券,あるいはアイスクリーム券などもある。なお商品券には印紙税,さらに指定都市などでは商品切手発行税(地方税)が課されている。…

※「図書券」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

図書券の関連キーワード食品表示ウオッチャー制度前払式証票法株主優待伊達直人券面補説

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

図書券の関連情報