図書室(読み)トショシツ

精選版 日本国語大辞典の解説

としょ‐しつ【図書室】

〘名〙 図書の保管・閲覧をする部屋。
※国民新聞‐明治三六年(1903)一〇月一四日「校舎は二階建にして一個の講堂、二十五個の教室、職員室、事務室、図書室、標本室、器械室、屋内体操室其他より成り」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

図書室の関連情報