コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

固定資産売却損益 こていしさんばいきゃくそんえき

1件 の用語解説(固定資産売却損益の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

固定資産売却損益
こていしさんばいきゃくそんえき

固定資産は反復的使用を目的として保有される資産であるから,販売を目的として保有される棚卸資産と異なり通常売却されない。しかし保有されている工場設備や機械などの有形固定資産が陳腐化したなどの理由により,使用中途で処分される場合がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の固定資産売却損益の言及

【インカムゲイン・キャピタルゲイン】より

…この額は,処分価額から帳簿価額(簿価)および処分に要した諸費用等を差し引いたものである。資本利得(資本損失)ともいい,両者を合わせて固定資産売却損益という。なお,キャピタル・ゲインに対する課税については〈キャピタル・ゲイン課税〉の項をみられたい。…

※「固定資産売却損益」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

固定資産売却損益の関連キーワード耐用年数無形固定資産固定資産除却損固定資産税有形固定資産固定資産税評価額固定資産台帳特定資産のれん代国立大学法人の固定資産税

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

固定資産売却損益の関連情報