コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

固相線 こそうせんsolidus, solidus line, solidus curve

岩石学辞典の解説

固相線

多成分系の温度─組成図で,固相線はこれ以上では固体と液体が平衡で,これ以下の温度では系は固体が安定して存在する領域を示す線.二成分系では固溶体がない場合には固相線は直線となるが,固溶体があると曲線または直線と曲線の組合せとなる.三成分系では固相線は平面または曲面となる[清水,長崎 : 1977,片山ほか : 1970,野田編 : 1977].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

固相線の関連キーワード融点曲線凝固区間ソリダス融点図融点

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android