コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国境警備隊 こっきょうけいびたい border guard

1件 の用語解説(国境警備隊の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こっきょうけいびたい【国境警備隊 border guard】

国境線を防衛し,警備する組織をいい,正規軍の一部隊である場合と,正規軍とは別個に,軍隊に準じて組織された武装集団である場合とがある。後者はかつての共産圏諸国で一般的で,通常,密輸出入,密出入国の監視などを主任務とするが,戦時には軍隊とともに戦闘に参加する。この典型が旧ソ連の国境警備隊Pogranichnye voiskaで,1980年現在兵力約20万をもち,通常の国境警備のほか領海内の水路保持,魚類生物資源の保護までも任務としていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国境警備隊の関連キーワード組織連想カーゾン線支持組織学園警備好い線を行く最後の国境線青年層中心の組織女性中心の組織高齢者中心の組織

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国境警備隊の関連情報