コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民総資産 こくみんそうしさんgross national stock

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国民総資産
こくみんそうしさん
gross national stock

一国の,ある限定された一時点における保有財産。 1986年,日本では地価上昇,円高などが原因となり,国民総資産が国民総生産を大きく上回り「ストックの時代」といわれたが,生活関連の社会資本整備遅れは大きく,国民が実感として豊かさを感じるには至っていないのが実情である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国民総資産の関連キーワードストック・フロー比率実物資産ストック

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android