コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実感 ジッカン

デジタル大辞泉の解説

じっ‐かん【実感】

[名](スル)
実際に事物・情景に接したときに得られる感じ。「喜びの実感がわく」「人間の弱さを実感させられた」
実際に実物に接したように、生き生きと感じること。「実感のこもった話」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じっかん【実感】

( 名 ) スル
実際に物事に直面したとき受ける感じ。 「 -がわく」 「現実の厳しさを-する」
実際に感じている心底からの感情。 「 -にあふれた言葉」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

実感の関連キーワード高度情報通信ネットワーク社会形成基本法ナンディベジタブルマーケットノイシュバーンシュタイン城離人症性障害(離人神経症)ハワイボルケーノ国立公園スケアードストレートクレイターリムロード化学てんびん(天秤)小沢蘆庵・小沢芦庵第4世代携帯電話ネーチャーゲームデビッド ブリン志濃夫廼舎歌集名目経済成長率レアリザシオンドップラー効果名目国内総生産realiseライフコースモデルハウス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実感の関連情報