コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国語史 こくごし

大辞林 第三版の解説

こくごし【国語史】

ある国の国語の歴史的変遷。特に、日本語の歴史的変遷。
国語学の一分野。日本語の歴史的変遷を明らかにしようとする研究部門。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

国語史の関連キーワード仮名遣及仮名字体沿革史料岩淵悦太郎・岩渕悦太郎百座法談聞書抄キリシタン文学国語調査委員会湯沢 幸吉郎金田一京助吉沢 義則日本霊異記湯沢幸吉郎国語のため岩渕悦太郎春日 政治訓点語学会伊曾保物語岩淵悦太郎寿岳章子上田万年日本一鑑山田孝雄

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android