コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連行政裁判所 こくれんぎょうせいさいばんしょUnited Nations Administrative Tribunal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連行政裁判所
こくれんぎょうせいさいばんしょ
United Nations Administrative Tribunal

略称 UNAT。 1949年 11月に国連総会決議 351 (IV) により設立された裁判所。国連事務局職員の雇傭契約,契約不更新,採用条件の不遵守などに関する訴訟につき審理し判決を下す。裁判所は総会の任命する7名で構成されるが,司法機関としての性格上,総会から独立している。被告は常に事務総長が代表する国連である。裁判所の判決に対しては,国連総会の行政裁判所裁定検討委員会 (1955設立) を通して,国際司法裁判所に勧告的意見を求めることができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国連行政裁判所の関連キーワード略称

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android