コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際公共財 こくさいこうきょうざいinternational public goods

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際公共財
こくさいこうきょうざい
international public goods

国際関係における公共財,たとえば航海の自由,自由貿易体制,同盟関係,国連,平和あるいは国際秩序などをいう。この概念が多様な意味をもつのは,国際公共財と呼ぶべきものが覇権国によって供給,維持されるものなのか (覇権安定論) ,あるいは多国間協調・合意によるものとみるのか (多元主義ないし機能主義) という見解の相違,より究極的には,現在の国際社会を依然として無秩序状態とみるか,それとも相互依存進展にともなっていまや各国間の協力が必然ないし可能となっているとみるかという理論的枠組みの相違にかかわっているためである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際公共財の関連情報