コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際収支表 こくさいしゅうしひょうbalance of payment table

1件 の用語解説(国際収支表の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際収支表
こくさいしゅうしひょう
balance of payment table

海外との貿易,要素所得,移転などの経常取引資本取引を記録する表。これは国際通貨基金 IMFがその「国際収支提要」に定める国際的な共通方式に従って作成されており,1966年までの日本の公式統計であった「外国為替統計」と区別するために「IMF方式」という名で呼ばれてきたが,外国為替統計が廃止されるに及び唯一の公式統計となった。日本銀行と財務省の協力によって月次および四半期別に作成されている。新国民経済計算体系 (新 SNA) では,国際収支表は海外との経常および資本取引の総括表であると同時に新 SNA全体の補助表として利用されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の国際収支表の言及

【国際収支】より

…財貨・サービス,資本などの対外経済取引の全般的な状況ないしはその収支じり,あるいはそれらを総括的に記録した国際収支表を意味する。財貨の輸出入の状況を記録するものには〈通関統計〉〈輸出信用状接受高〉〈輸出認証統計〉〈輸入承認届出統計〉〈大手13商社輸出入成約状況〉などがあるが(〈貿易統計〉の項参照),対外経済取引の記録として最も基本的なものが国際収支表である。…

※「国際収支表」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際収支表の関連情報