コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際漫画賞 こくさいまんがしょう

1件 の用語解説(国際漫画賞の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

国際漫画賞

政界きってのマンガファンとして知られる麻生太郎外務大臣の職にあった2007年5月に創設したマンガ賞。海外で評価の高い日本のポップカルチャーを文化外交に活用する施策の一環。麻生は「マンガの本家本元日本があげる、マンガ界のノーベル賞のようなもの」と表現している。世界各国で活動しているマンガ家に呼びかけ、公募する。外務省によれば、08年6月に国内で選考会を開き、最優秀作品1点に「国際漫画賞」、優秀な3作品程度に「国際漫画賞奨励賞」を授与。マンガ家の選考委員は里中満智子、やなせたかし、ちばてつやが予定されている。受賞者は同年7月の贈呈式に合わせて国際交流基金が招き、国内マンガ家との懇談や出版社の見学も行うという。

(鈴木繁 朝日新聞記者 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際漫画賞の関連情報