コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちばてつや ちばてつや

3件 の用語解説(ちばてつやの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ちばてつや
ちばてつや

[生]1939.1.11. 東京
漫画家。本名,千葉徹弥。初め少女漫画誌を中心に活躍していたが,『ちかいの魔球』 (1961) ,『紫電改のタカ』 (63) ,『ハリスの旋風 (かぜ) 』 (65) などを少年誌に発表,人気を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちば‐てつや

[1939~ ]漫画家。東京の生まれ。本名、千葉徹弥。スポーツを扱った漫画を多く描き、人気を集める。不遇だがボクシングの才能あふれた主人公が活躍しつつも苦難の道を歩む「あしたのジョー」は、特に熱狂的な支持を得た。他に「ハリスの旋風(かぜ)」「おれは鉄平」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ちばてつや

漫画家。本名千葉徹弥。東京に生まれ,旧満州で幼少期を送る。日大一高卒。高校在学中の1956年単行本《復讐のせむし男》でデビュー。貸本漫画をへて1958年より少女漫画を雑誌連載,1961年からは少年漫画を手がける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ちばてつやの関連キーワード加藤芳郎漫画家市川準浦沢直樹小島功つのだじろう水島新司須山計一矢口高雄山田紳

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ちばてつやの関連情報