コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちばてつや ちばてつや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ちばてつや

[生]1939.1.11. 東京
漫画家。本名千葉徹弥。初め少女漫画誌を中心に活躍していたが,『ちかいの魔球』 (1961) ,『紫電改のタカ』 (63) ,『ハリスの旋風 (かぜ) 』 (65) などを少年誌に発表,人気を得た。 1968年から『少年マガジン』誌に代表作あしたのジョー』 (高森朝雄原作) を連載。主人公ライバルの死には読者参加の葬儀が行われるなど,熱狂的なブームとなった。ほかに『俺は鉄兵』 (73) ,『のたり松太郎』 (73) など,スポーツ題材とした作品が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ちばてつや

漫画家。本名千葉徹弥。東京に生まれ,旧満州幼少期を送る。日大一高卒。高校在学中の1956年単行本《復讐のせむし男》でデビュー。貸本漫画をへて1958年より少女漫画を雑誌連載,1961年からは少年漫画を手がける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ちばてつやの関連キーワード1・2・3と4・5・ロク少年よ、ラケットを抱けあしたのジョーに憧れて国松さまのお通りだいあした天気になあれくまモン頑張れ絵あしたのジョー2ユカをよぶ海アリンコの歌ちば あきおみそっかす1月11日国際漫画賞おれは鉄兵テレビ天使ユキの太陽山田芳裕島っ子紫電改矢吹丈

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ちばてつやの関連情報