コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

里中満智子 さとなかまちこ

2件 の用語解説(里中満智子の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

里中満智子【さとなかまちこ】

漫画家。大阪生れ。桜宮高中退。1964年第1回講談社新人まんが賞を受賞した《ピアの肖像》により,15歳でデビュー。天才少女漫画家の出現と騒がれた。以降歴史物,ファンタジー,学園ラブ・コメディなど多様なジャンルの作品を発表。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

里中満智子 さとなか-まちこ

1948- 昭和後期-平成時代の漫画家。
昭和23年1月24日生まれ。39年「ピアの肖像」でデビュー。「少女フレンド」で活躍し,49年「あした輝く」ほかで講談社出版文化賞。レディースコミック誌にも大人の愛をえがき人気をえる。平成8年「東アジアMANGAサミット'96」事務局長をつとめた。テレビ出演もおおい。平成18年日本漫画家協会賞文部科学大臣賞。大阪出身。桜宮高中退。作品はほかに「天上の虹」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

里中満智子の関連キーワード小島功滝田ゆう馬場のぼる水島新司秋竜山杉浦日向子所ゆきよし矢口高雄山田紳勝又進

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

里中満智子の関連情報