コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際金融安定性報告書 コクサイキンユウアンテイセイホウコクショ

デジタル大辞泉の解説

こくさいきんゆうあんていせい‐ほうこくしょ【国際金融安定性報告書】

国際通貨基金(IMF)が国際金融市場の安定性について現状分析を行い、今後の予測や対応策などを示す文書。年2回発行。世界の金融システムや各加盟国の金融政策を対象とするIMFのサーベイランスの結果としてまとめられる。GFSR(Global Financial Stability Report)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

国際金融安定性報告書【こくさいきんゆうあんていせいほうこくしょ】

IMFが調査活動として通常年2回発表する金融経済報告書。略称はGFSR。世界の金融情勢の分析と見通しをまとめたもので,2008年米国金融危機に端を発した世界同時不況下で,各国の経済対策立案のための基礎的な資料として注目された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

国際金融安定性報告書の関連キーワードIMF債SDR国際通貨基金IMF融資制度外国為替相場制度国際通貨問題全日本金属産業労働組合協議会SDRIMF暫定委員会国際流動性問題