コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際電信電話株式会社 コクサイデンシンデンワカブシキガイシャ

1件 の用語解説(国際電信電話株式会社の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こくさいでんしんでんわ‐かぶしきがいしゃ〔‐かぶシキグワイシヤ〕【国際電信電話株式会社】

第二次大戦後、国際通信の民営化に伴って昭和28年(1953)に設立された特殊会社国際電報国際電話国際電信電話回線の専用賃貸などの業務を行った。平成10年(1998)にケイディディ株式会社となり、平成12年(2000)、第二電電DDI)・日本移動通信(IDO)と合併しKDDIとなる。KDD

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone