土井 虎賀寿(読み)ドイ トラカズ

20世紀日本人名事典の解説

土井 虎賀寿
ドイ トラカズ

昭和期の哲学者,ドイツ文学者 独協大学教授。



生年
明治35(1902)年2月19日

没年
昭和46(1971)年3月10日

出生地
香川県

旧姓(旧名)
久保

学歴〔年〕
京都帝大哲学科〔大正15年〕卒

経歴
昭和4年より三高講師、16年より23年まで教授。のち相模女子大教授、独協大教授を歴任ニーチェ斎藤茂吉畏敬、ディオニソス的世界像に心酔した。「『ツァラトーストラ』羞恥・同情・運命」など10数冊の著作と他に訳書がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android