コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土仏 ツチボトケ

デジタル大辞泉の解説

つち‐ぼとけ【土仏】

土でつくった仏像。どぶつ。

ど‐ぶつ【土仏】

土製の像。布袋(ほてい)の像をいう場合が多い。つちぼとけ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

つちぼとけ【土仏】

土で作った仏像。どぶつ。

どぶつ【土仏】

土製の仏像。布袋ほていの像が多い。つちぼとけ。
〔土製の布袋和尚の像から転じて〕 ぶざまに肥え太った人。特に、太った婦人をあざけっていう語。 「 -の内儀も大力と聞いたに違い/浄瑠璃・和田合戦女舞鶴」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

土仏の関連キーワード土仏の夕立に逢うたよう雪仏の水遊び土仏の水遊び大峯あきらマトゥラ仏梶山 雄一鈴木 宗忠称讚浄土経春竜軒一雫慰霊供養美馬君田梶山雄一阿弥陀経内儀土製七経

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android