コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土倉正彦 とくら まさひこ

1件 の用語解説(土倉正彦の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土倉正彦 とくら-まさひこ

1849-1874 幕末-明治時代の武士。
嘉永(かえい)2年生まれ。備前岡山藩の家老。戊辰(ぼしん)戦争では仁和寺宮嘉彰(よしあき)親王軍の軍監として会津(あいづ)攻撃に参加。明治2年岡山藩大参事となる。翌年華頂宮博経(ひろつね)親王に随行してアメリカに留学。明治7年4月10日死去。26歳。名は一享。号は北溟。通称ははじめ修理助。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

土倉正彦の関連キーワードジェームズKポーク勢力富五郎三井八郎次郎火成花崗岩武江年表スロバキア文学越智彦四郎菊塚与市小泉信吉

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone