コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土壌保全 どじょうほぜんsoil conservation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土壌保全
どじょうほぜん
soil conservation

土壌を自然的あるいは人為的な原因による災害から守ること。土壌浸食の害が全国土の半分以上に及ぶといわれるアメリカでは,H.ベンネットらの土壌保全の提唱によって農耕地での土壌管理の強化が進められている。 TVA (テネシー川流域開発公社) も土壌浸食防止を大きな目的の一つとした総合開発である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

土壌保全の関連キーワードチャールズ・W. ソーンスウェート黄色土(おうしょくど)農業補助政策ウォガウォガテラス栽培ダモダル川穀草式農業任田 新治等高線栽培農業調整法土壌改良赤黄色土表土喪失自給肥料圃場整備山火事牧草禿山悪地間伐

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土壌保全の関連情報