コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土平治 どへいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土平治 どへいじ

?-1788 江戸時代中期の農民。
相模(さがみ)津久井県牧野村(神奈川県藤野町)の組頭茂兵衛の子。天明7年12月から翌年1月にかけて,津久井県,愛甲郡下の酒造家,質屋を打ちこわした一揆(いっき)(土平治騒動)の指導者のひとり。捕らえられて死罪となるが,天明8年5月20日処刑前に病死。通称は千蔵,専蔵。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

土平治の関連キーワード神奈川県相模原市緑区牧野佐藤土平治

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android