コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧電半導体 あつでんはんどうたいpiezoelectric semiconductor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

圧電半導体
あつでんはんどうたい
piezoelectric semiconductor

圧電効果を示す半導体のこと。半導体結晶構造において対称中心をもたない構造の半導体はすべて圧電効果を示すが,比較的大きな圧電定数をもつ半導体をいうことが多い。たとえば,テルルやセレンなどの元素半導体,硫化カドミウム,硫化亜鉛,酸化亜鉛などの II-VI族化合物半導体,あるいはヒ化ガリウムなどの III-V族化合物半導体などはこれに属する。 (→圧電材料 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android