在室(読み)ザイシツ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 部屋の中にいること。
※オリンポスの果実(1940)〈田中英光〉二五「金沢の船室を叩いてみました。折よく在室とみえ『お入り』と重々しい声です」
② 住んでいるところ。すまい。住居。
※三国伝記(1407‐46頃か)八「我か本身の在室此れより東南に廿余歩の外にあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android