コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地上最大のショー ちじょうさいだいのショーThe Greatest Show on Earth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地上最大のショー
ちじょうさいだいのショー
The Greatest Show on Earth

アメリカの興行師 P.バーナムによって 1871年に結成された大サーカス一芸ずつ見せる従来の演出とは異なり,大テントの中に3つのリングと5つの舞台を設けて,それらを立体的,流動的に駆使し,連続的スペクタクルとして,多様性とスピーディーな効果を生み出した。約 20年間,毎年春のニューヨークマジソン・スクエア・ガーデンでの興行を皮切りに,アメリカ全土を広く巡業した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

地上最大のショーの関連キーワードグロリア グレアムデミル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地上最大のショーの関連情報