コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域本社制 ちいきほんしゃせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地域本社制
ちいきほんしゃせい

現地に複数・多機能の子会社を有する企業が,ある一定の地域的範囲でこれらの子会社群を統轄するための地域本社を設置する制度。経営の現地化を図るグローバル企業は,しだいにその総本社の機能と権限を現地に委譲していく。本社のミニ版としての機能を有する地域本社には,生産,販売,人事,経理,財務そして研究開発の一部の機能が備えられている。各機能は現地における子会社間の調整,あるいは子会社へのスタッフ的なサポートを行ない,同時に地域本社としての経営の自立化を図る。具体的には,独自にファイナンシングをし,また地域に適合した商品の開発あるいは人材の登用を行なっていく。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android