コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域調査 ちいきちょうさregional survey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地域調査
ちいきちょうさ
regional survey

地域の住民社会,さらにその環境に関する総合的な調査。地形,気候,水などの自然環境人口,社会,産業,交通,商業実態とそれらの変化が,調査の対象となっている。地域の選び方には自然環境もしくは住民の生活のうえで最も特色のある地域と,なんの特色もなく,その国の平均的な状態を示すと考えられる地域とがある。さらに,広い範囲を概略的に調べる広域調査と,狭い地域を限って綿密に調べる狭域調査との別がある。また地域すべてを調査する場合と,1つの小さな地域を選び,事例調査 (ケース・スタディ) から全体の地域を考えてゆく調査がある。一般に調査は,個人よりも複数の人の共同で行われる場合が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

地域調査の関連キーワードコア渓谷とシエガ南硫黄島(みなみいおうとう)ドナルド・C. ジョハンソンN.K. ボースジョハンソンル・プレー引きこもり質問紙法朝鮮美術ゲッデス郷土地理農地法希望学耕作権

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地域調査の関連情報