コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域集団 ちいきしゅうだんlocality group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地域集団
ちいきしゅうだん
locality group

地域社会,特に農村コミュニティーにおいて,地域的紐帯によって形成されてくる集団。一般には結合の紐帯が地縁にあるのであって,特定の機能上の必要からできるというものではない。したがって,不特定多数の機能を営む多目的集団である。日本では町内会などがその代表といえるが,アメリカ農村社会学ではこれをかなり広い概念として用い,コミュニティーや近隣ばかりでなく,行政的単位の群をもこれに含めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

地域集団の関連キーワード地域主義(国際)クリーク(民族)クワキウトル族アラウカノ族人文地理学住宅地計画ミシュテコセヌフォ族フィジー族ドゥスン族イビビオ族ヤノアマ族ルグバラ族ヨクート族トリンギトマプーチェ姉妹交換婚カグル族ツワナ族ルーミス

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地域集団の関連情報