コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方公共団体金融機構 チホウコウキョウダンタイキンユウキコウ

デジタル大辞泉の解説

ちほうこうきょうだんたい‐きんゆうきこう〔チハウコウキヨウダンタイ‐〕【地方公共団体金融機構】

上下水道・交通・病院・公営住宅・生活道路整備など地方公共団体の事業に対して資金を長期・低利で融資する目的をもって、全地方公共団体が出資して設立した金融機関。平成21年(2009)6月、地方公営企業等金融機構を改組して設立。従来の公営企業債に加えて一般会計債臨時財政対策債への貸し付けも行う。地方金融機構

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

地方公共団体金融機構の関連キーワード公営企業金融公庫公営ギャンブル公的金融改革

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android