地方選挙(読み)チホウセンキョ

大辞林 第三版の解説

ちほうせんきょ【地方選挙】

地方自治体の長や議員を選ぶ選挙。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の地方選挙の言及

【無所属】より

…政党と何らかのつながりをもっている場合には,○○党系無所属,あるいはより一般的に保守系無所属とか革新系無所属と呼ばれ,当選後に追加公認されて公認候補と変わらなくなることが多い。 地方選挙では無所属候補が多く,県知事選挙では3分の2程度,市町村議会議員選挙では90%近くが無所属である。その理由として,(1)候補者が地元利益の代表という性格を強くもつこと,(2)政党の地方組織が未発達なため,公認によって期待できる得票増が多くないこと,(3)革新自治体誕生の経緯,があげられる。…

※「地方選挙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地方選挙の関連情報